板厚t2.03mmx100mmx100mm 64チタン合金板 ASTM AMS4911 贈り物 B265 Gr.5 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】,4617円,【板厚t2.03mmx100mmx100mm】,www.satranet.com,64チタン合金板(ASTM,/anthropopathic913613.html,花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , 鋼材,B265 4617円 【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 64チタン合金板(ASTM B265 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 鋼材 板厚t2.03mmx100mmx100mm 64チタン合金板 ASTM AMS4911 贈り物 B265 Gr.5 4617円 【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 64チタン合金板(ASTM B265 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 鋼材 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】,4617円,【板厚t2.03mmx100mmx100mm】,www.satranet.com,64チタン合金板(ASTM,/anthropopathic913613.html,花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , 鋼材,B265

板厚t2.03mmx100mmx100mm 64チタン合金板 ASTM 高価値 AMS4911 贈り物 B265 Gr.5

【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 64チタン合金板(ASTM B265 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】

4617円

【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 64チタン合金板(ASTM B265 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】



引張強度895MPa!高強度チタン合金
チタンは軽い・強い・錆びにくい。厳しい使用条件や環境にも対応。
軽量化・高耐久化の実現に向けた期待の素材です。
チタン合金は特にその比強度に着目されて航空宇宙分野で採用されており、国際的にもその特性が高く評価され、需要が増え続けています。
軽量、耐食性に優れ、アルミやステンレス材以上のメリットが期待されており、世の中に役立つ可能性に満ちた素材です。
海外メーカー製
*ASTM規格
*AMS規格
ミルシートも同封いたします。
※切断公差について
【t0.635~t6.35】-0、+1mm
【t8.0~t31.75】-0、+3mm
※200角以下の場合、±0.5mm
※200角以下は反り、捻れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
<用途例>
■航空宇宙部品
■ゴルフヘッド
■2輪エンジン部品
【こんな課題を解決します】
■強度不足でお困りの方
■加工性でお悩みの方
■軽量化をお考えの方

【板厚t2.03mmx100mmx100mm】 64チタン合金板(ASTM B265 Gr.5/AMS4911)【板厚t2.03mmx100mmx100mm】

社会人のためのビジネス情報マガジン

「永遠」「永久」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「永遠」「永久」の意味と違い 日本語には、字面も意味合いもよく似た言葉が多く見られますが、そうしたものの一種に「永遠」と「永久」の2語があります。どちらも日常でよく使われている馴染みぶかい言葉ですが、どの辺に違いがあるの…

「根元」「根源」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「根元」「根源」の意味と違い 「根元」と「根源」は、どちらも「こんげん」と読む熟語です。「問題の根元」「諸悪の根源」のように使われ、さまざまなところで目にするこれらの言葉ですが、一体どういった部分に違いがあるのでしょうか…

「受賞」「表彰」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「受賞」「表彰」の意味と違い 「受賞」と「表彰」の2語は、どちらも大勢の人から誉められるような立派なことをした時に使われる言葉です。共に似たような場面で登場し、イメージも共通することから、違いが分かりづらいという人も多い…

「不時着」「墜落」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「不時着」「墜落」の意味と違い 「不時着」と「墜落」は、どちらもそれほど頻繁に聞くわけではありませんが、映画やドラマなどでは比較的耳なじみのある言葉です。共に飛行機などが不慮の事態で落下していくことについて使われることか…

「毎月」「隔月」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「毎月」「隔月」の意味と違い 「毎月」「隔月」という言葉は、何かの商品の発売や、料金の支払いなどの際によく目にするものです。あることが起こるまでの間隔について表した言葉であることは分かるものの、それぞれ具体的にどういった…

「幹事」「理事」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「幹事」「理事」の意味と違い 組織における重要なポジションを表す言葉の一種に、「幹事」と「理事」の2つがあります。この2つは字の一部が共通していることもあって、イメージが重なりやすくなっていますが、どの辺に違いがあるので…

「昂る」「高ぶる」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「昂る」「高ぶる」の意味と違い 日本語の中には、読み方は同じでも、漢字表記が異なる言葉がたくさんあります。「昂る(たかぶる)」と「高ぶる(たかぶる)」も、そうした言葉の一種です。これらは一見、まったく同じことを指している…

「時世」「時勢」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「時世」「時勢」の意味と違い 「時世」と「時勢」は、どちらも「じせい」と読む熟語です。読み方だけでなく、字面や意味合いも非常に似通っているため、どうやって使い分ければよいか分からないという人も多いでしょう。実際に、この2…

「俗世」「世俗」「浮世」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「俗世」「世俗」「浮世」の意味と違い 「俗世」「世俗」「浮世」の3語は、いずれも「世の中」といった意味合いを持つ言葉です。それぞれ小説などの文章や、会話などでも触れる機会があるでしょうが、どういった点で区別されるのかにつ…

「他方」「一方」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「他方」「一方」の意味と違い 「他方」と「一方」という2つの言葉は、日常会話ではそれほど使う機会はないかも知れませんが、ビジネスシーンなどの堅い場面や文章などでは、触れることも少なくないでしょう。この2語はともに同じよう…